【加唐島】放課後の風景


加唐島の放課後の風景です。

 

私が加唐島に行った日の放課後は、児童たちが家に帰る前に児童たちと触れ合います。もちろん、児童たちが宿題を済ませた後。

 

この日は、小学生の1人と縄跳びの練習を。タイヤに乗ってじゃんけん遊びも。

 

私は1回しか二重跳びができませんが、二重跳びをやってみると、児童も二十跳びを跳びたがって何度も挑戦しました。

 

手首を固定して跳んだ方が良いとか高く跳んだ方が良いなど、先生から教えてもらったことを、児童に伝えながら。でも、

 

いざ教えてみると、教えるのって難しいですね。。どうやったら跳べるようになるのか。。

 

教え方をもっと分かりやすく伝えないと。自分自身の課題です。でも、なんかコツはあるはずです。

 

自分で考えてもしかたないので、今度、先生か島の兄ちゃんに聞いてみようと思います!

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

縄跳びの練習の最中、私が鼻炎で鼻水が出ていたら、児童が自らポケットティッシュを差し出してくれました。

 

外は寒かったですが、とても優しい児童の行動に、とっても気持ちが温まりました。


今日だけではなく、毎回、毎回、児童たちと接すると本当に気持ちが温かくなります。

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

児童たちを送る途中、学校手前の壁にイラストが下書きされているのを発見しました。

 

いよいよ、卒業に向けて卒業生の卒業壁画アートの制作が始まるのだと感じました。

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

船の出発時まで時間がある時は、港付近にもニャンコ先生たちが沢山いますので、見てみるのも良いでしょう。

 

うん、シャムネコたちの生存確認、OK!

そのブルーの瞳と白い手袋が粋だねー!

 

P.S.前回の写真ですが、引き続き、椿の写真を載せました。椿があまりにも綺麗なので。