【加唐島】加唐小中学校 少人数教育の魅力①


 

加唐小中学校にて。

加唐小中学校は、小中合わせても数名の児童・生徒数ですが、少人数ならではの教育環境が魅力的です。
先生が子ども一人一人と向き合える環境だからこそ、子どもの表情を見て理解度を確かめながら、その子に合わせた教育が可能となっています。
(ほぼマンツーマン教育で、授業においていかれることがない!?)

授業では、子どもと先生との間で対話する様子がよく見られます。
先生の問いかけに対し、頭の中がフル回転して考えている音が聞こえてくるようです。
この先生との二人三脚を日常的に繰り返すことで、子どもたちはより理解を深めていくのでしょう。
(私もこの学校で学べたら、もっと勉強が好きになっていたかも?)
※写真は令和2年度のものです